【2018最新】さきゅばすでニコニコ動画をコメント付きで保存する方法

このページでは、ニコニコ動画にアップロードされている動画をコメント付きで保存できるフリーソフト「さきゅばす」の使い方を紹介しています。

さきゅばすとは?

ニコニコ動画の面白いところは、なんと言ってもコメント機能ですよね。動画の内容ではなく、センスのあるコメントに対して笑ってしまうことも多々あります。もしニコニコ動画からコメントが無くなったら、面白さは半減すると言っても過言ではないですよね。

 

だからこそ、ニコニコから動画をダウンロードする時は、コメントも一緒に残しておきたいものです。そんな願いを叶えてくれるのが、「さきゅばす」というフリーソフトです。簡単な設定をするだけでコメントを抽出して動画と一緒に出力してくれるのです。

 

従来ならば、コメント付きで動画を保存したい場合は動画を再生しつつキャプチャソフトで録画するという方法が一般的でした。しかし、その方法だと再生している間は他の操作が出来ないし、スペックの低いパソコンだと動作が重くて途中で止まってしまうこともあります。非常に効率の悪い方法でした。

 

しかし、さきゅばすを使えば低スペックパソコンでもサクサク動作するため、快適にコメ付き動画を保存できます。その便利さゆえ、転載厨からも愛用されているようす。

YouTubeにアップロードされている【ニコニコ】【コメ付き】のようなタグが付いている動画の多くは、さきゅばすが使用されているようですね。

さきゅばすの導入

まずはさきゅばすを使うための下準備から行っていきます。

さきゅばすのインストール方法
  • Step1
    Javaの導入

    さきゅばすの動作にはjavaが必要なので、最新版のjavaを導入しましょう。既にパソコンにインストールされているという方は飛ばしてもらっても構いません。

    Javaの無料ダウンロード

    javaのダウンロード画面

  • Step2
    さきゅばすのダウンロード

    次に、GitHubのダウンロードページから最新版のSaccubus1.67.7.11.zipをダウンロードします。ダウンロードしたら解凍しておきましょう。

    Release Saccubus1.67.7.11 · Saccubus/Saccubus1 · GitHub

    saccubusの配布ページ

  • Step3
    パッチファイルを当てる

    2018年11月現在、フリーソフト「さきゅばす」がログイン失敗で使用不可となってしまいます。

    tomomi0115さんがパッチファイルを配布しているみたいなので、ダウンロードしたパッチファイルの中のsaccubus.jarをさきゅばす本体があるフォルダの中に上書き保存して入れます。

    修正パッチを上書き保存

さきゅばすの使い方

それでは、実際にさきゅばすを使ってコメント付き動画をダウンロードしてみましょう。

さきゅばすで動画をダウンロード
  • Step1
    さきゅばすを起動する

    ポケモンのムウマのアイコンの、さきゅばす本体を起動します。

    さきゅばすを起動

  • Step2
    ログインする

    「ユーザー設定」の欄にメールアドレスとパスワードを入力します。ニコニコ動画にログインする時のアカウント情報をそのまま入力すればOKです。

    ログイン情報を入力

     

    (2018年12月追記)ニコニコ動画の二段階認証により「ログイン失敗」と表示されてしまう場合があります。もしそうなったら「ブラウザ情報共有設定」欄に表示されているGoogle Chrome以外のブラウザでログインし、ログインチェックを再度押してみてください。管理人の場合はFirefoxでログインできました。

    ブラウザ共有設定でログイン

  • Step3
    URLを貼り付けて変換

    ニコニコ動画を開き、ダウンロードしたい動画のURLをコピー。「URL/ID」にそのまま貼り付け、「変換」ボタンをクリックします。URL最後尾の「sm○○○○○」の部分だけでも大丈夫です。

    URLを貼り付けて変換

  • Step4
    変換が終わるまで待つ

    まずはこのように動画単体のダウンロードが始まります。

    変換中の画面

    その次にコメント付き動画への変換という流れで作業が行われます。しばらく時間がかかる場合があるので気長に待ちましょう。

    コメント書き込み中の画面

  • Step5
    ダウンロード完了!

    変換が完了した動画は、succubusフォルダ内の「[out]converted」の中に入っているので確認してみましょう。ちなみに、初期状態ではMP4形式に変換されるようになっています。

    出力先フォルダ

その他の設定

その他、頻繁に使うであろう設定項目について紹介していきます。

様々な設定
  • 動画の形式を変更する

    動画の形式を変更したい時は「動画設定」→「変換オプション設定(共通)」から行います。主に対応している形式はMP4とAVIです。変更したら更新を押すのを忘れずに。

    iPhoneやPSPなど、様々なポータブル機器に最適な動画サイズを選択することも出来ます。

    拡張子と動画サイズの設定

  • 取得コメント数の変更

    コメントが多すぎる、少なすぎるという時はコメントの表示数を調整してみましょう。「保存設定」→「動画・コメント」とタブを開いていき、取得コメント数や自動調整を変更します。色々試して、最適なコメント数を探してみるのをオススメします。

    取得コメント数の設定

  • コメントの設定

    「変換設定」からコメントの大きさやフォントなどの設定、NGコメントの設定を行えます。お好みに合わせて変更してみましょう。

    コメントの表示設定

ダウンロードするだけなら紹介した手順だけで大丈夫だと思いますが、その他、わからないことがあったらdocフォルダの中の説明書を参照して下さい。細かい設定方法などが書かれています。